「晴れじゃないと撮影はできませんか?」

Pocket

朝から雪が降り続いていますね。
徳島県という雪が降らない地域で育ったせいかワクワクしています、阿部拓歩カメラマンです。
どんな人にもその人の良さがある。
そう考えていつも写真を撮っています。
その人らしさをどうやって引き出し、どこにスポットを当てるかで
伝わるものが変わってくるのが写真です。
「晴れじゃないと撮影はできませんか?」
こんな質問をたまに受けることがありますが、そんなことはありません。
どんな天気でも写真は撮れます。
晴れには晴れの良さがあり
曇りには曇りの良さがある。
スコーンと抜けたような青空の元、喜びを爆発させて笑っているような写真は青空の下が撮りやすいでしょう。
ただし、ノスタルジックな雰囲気の下、少しだけ微笑んでいるような印象の写真なら曇りの方が撮りやすいんです。そして曇り空の方が光は柔らかくて、全体的にふわっと仕上がります。

ノスタルジックな雰囲気の写真

どんよりとした曇り空の光を利用して撮った写真。少しだけ物憂げな雰囲気を出してみた。笑顔の写真だけが結婚写真ではないと思うから。


もちろん違うカメラマンなら別のイメージを表現することでしょう。
大切なことはどんな状況であれその天気(カメラマン的には光の具合)を受け入れその場で出来る最高の作品を残すことじゃないかなと思います。
海でのロケーション撮影

「笑って下さい」この言葉が似つかわしくないシチュエーションで無理に笑わせるというより、その状況を受け入れ楽しむこと。時間が経って思い返した時に良い思い出になっているように・・・。
いつもそう考えています。


天気も光も人間にはコントロールできない。
自分たちではどうにも出来ない事をあれこれ考えるよりは、自分たちにできる事を精一杯やる。
何があってもベストの作品を残す。
その結果、結婚する二人の笑顔を創る事が使命じゃないかなと、、、、と思うのです。
さっ、今日も仕事、楽しもう。
海でのロケーションウエディング

台風の後に撮った海でのロケーション撮影。どんよりしていた空が東の方角から晴れてきた。スコーンと抜けた青空でハッピー感満載!・・・な雰囲気ではなくドラマチックな雰囲気を演出してみました。


どんな事が起こっても笑っていられる二人は素敵です。

WEDDING PHOTO

ウェディングフォトプランについて、
結婚写真について
も〜っと知りたい方はこちらのページへ。

阿部写真館TOPページはこちら

VOICE

ウェディングフォトを撮影した
先輩花嫁の声をぎゅぎゅっとまとめました!

先輩花嫁の声を聞く

DRESS

ウェディングドレスから
カラードレスまで
花嫁の憧れのドレスをたっぷりご紹介!

お気に入りの1着を探す

PLAN

気軽にウェディング撮影♪
データ付きのプランもあり!

スタジオ撮影ができるプランはこちら。

スタジオプランを見る

もっとこだわりたいあなたには
ロケーション撮影がオススメ!

ロケ撮影ができるプランはこちら。

おすすめロケーションを見る

ACCESS

阿部写真館へのアクセスはこちら。
各スタジオ情報も!

スタジオ店舗はこちら

CONTACT

ウェディングフォトについて
情報が詰まった資料を無料でお届け!

無料資料請求ご相談はこちら
この記事がいいなと感じたら
ぜひお友達に紹介してくださいね ↓

© 2021 結婚写真・フォトウェディング|大阪