ウェディングドレス選びの際に使える豆知識

Pocket

こんにちは☆
 
ドレススタイリストの西田です(^^)
 
 
今日は暖かいですね〜。春の気候ですね♪
 
 
 
さて今回は、ドレス選びにはもちろん、普段の洋服選びにも役立つ情報をお届けします★
 
皆さんは、ご自身のパーソナルカラーをご存知でしょうか??
 
そんなの知ってるよ。という方、すみませんが少しの間お付き合いください(∋_∈)
 
 
そもそも、パーソナルカラーとは???
 
パーソナルカラーとは、その人に似合う色みのことを言います。ここでいう色みとは、赤が似合うとか、青は似合わないとか、そういうことではございません。というより、似合わない色というものは存在しないのです。
 
色には、「トーン」があります。「赤」と一言でいっても、様々な「赤」があります。鮮やかな赤、少しくすみがかった赤、オレンジがかった赤…などなど。どのトーンの「赤」が似合うのか、そのトーンを分けたものがパーソナルカラーなのです。
 
パーソナルカラーには、4つの区分があります。それは、『SPRING』(春)『SUMMER』(夏)『AUTUMN』(秋)『WINTER』(冬)に分けられます。これは、季節とは関係ありません。たまたま、この4つに分けられているだけです(笑) イメージしやすい為かな??
 
さらにここから、2種類の仲間「に分けます。『SPRING・AUTUMN』と『SUMMER・WINTER』です。
『SPRING』と『AUTUMN』は、黄みがかった肌の色の人。
『SUMMER』と『WINTER』は、青みがかった肌の色の人。
 
大きくいえば、『SPRING』の人は明るい色み、イエローベースでカラフルな春を思わせる色みが似合います。大きくいいすぎてますが(笑)
続いて『SUMMER』の人は、清楚で上品な色み、ブルーベースでパステルカラーなどが似合います。
『AUTUMN』の人は、暖かくて落ち着いた色み、SPRINGの人よりも更に黄みを混ぜた色みが似合います。
『WINTER』の人は、はっきりとした色み、いわゆる、真っ黒や真っ白の色が唯一似合う人です。他には、アイスカラーなども似合います。
 
image
その人の持つパーソナルカラーによってその人のまとうイメージが変わるので、これを味方につけてお洋服を選ぶと損しませんよ〜(笑)
 
それは、ドレス選びの際にも重要!!!
『白』と一口で言っても、様々な『白』があるからです。なので、あなたに似合うドレスを色からもチョイスさせて頂きます〜♪♪
西田におまかせあれ〜★(笑)
 
このパーソナルカラーは、髪の色や目の色、肌の色から診断します。なので、髪を染めていたり、カラコンをしていたり、あとメイクをしていたりすると、正確には計れないところが難点ですが(∋_∈)
 
まぁ〜ここでは、ものすごく大雑把にしか言っていないので、またゆっくりお話しましょう(笑)
避けたい色みもございますのでご注意を★
 
ちなみに、私のパーソナルカラーはサマーなのです〜♪
ウェディングドレスでいうと、白に少しベージュが入ったような色みが似合うみたいです(笑)
 
今日はパーソナルカラーについてお話させていただきましたが、いかかでしたでしょうか??
グダグダ感ハンパないですが(笑)
 
 
 
ではでは、また次回でお会いしましょう〜♪♪
 
 

WEDDING PHOTO

ウェディングフォトプランについて、
結婚写真について
も〜っと知りたい方はこちらのページへ。

阿部写真館TOPページはこちら

VOICE

ウェディングフォトを撮影した
先輩花嫁の声をぎゅぎゅっとまとめました!

先輩花嫁の声を聞く

DRESS

ウェディングドレスから
カラードレスまで
花嫁の憧れのドレスをたっぷりご紹介!

お気に入りの1着を探す

PLAN

気軽にウェディング撮影♪
データ付きのプランもあり!

スタジオ撮影ができるプランはこちら。

スタジオプランを見る

もっとこだわりたいあなたには
ロケーション撮影がオススメ!

ロケ撮影ができるプランはこちら。

おすすめロケーションを見る

ACCESS

阿部写真館へのアクセスはこちら。
各スタジオ情報も!

スタジオ店舗はこちら

CONTACT

ウェディングフォトについて
情報が詰まった資料を無料でお届け!

無料資料請求ご相談はこちら
この記事がいいなと感じたら
ぜひお友達に紹介してくださいね ↓

© 2022 結婚写真・フォトウェディング|大阪