アジサイを使ったウェディング

Pocket

こんにちは。
前回に引き続いてのWeb担当 髙橋です。
 
日本全国梅雨になりましたね~と、話題にしたばかりだったのに
沖縄地方が例年より早い梅雨明けとなりましたね。
そして、この週末は全国的に真夏の気温となる予報がでています。
一気に夏がやって来そうな気配です。
 
ですが、ニュースによると地域によっては水源ダムの水が
ほとんどなくなってしまっている所もあるようです。
水不足の心配が出ているところもあるようなので、
災害にはなってほしくないですが、
しっかり雨は降ってほしいですね。
なので、夏本番はもうちょっと待って!!
と思っています。
 
 
さて。
前回に続いてアジサイの話題です。
みなさん、アジサイの花言葉をご存知ですか?
良い意味、悪い意味、両方あるんです。
 
昔からよく知られているのは、悪い方の意味で
「移り気」「浮気」「冷淡」「高慢」
となっています。
 
土壌の性質や咲き始めからの期間で、
花の色が変化することからきている花言葉のようです。
「移り気」とか「浮気」なんて、
ブライダルには使えないじゃない…。
と思いますよね。
 
 
でも、その一方で良い意味のほうは、
「一家団らん」「家族の愛情」「辛抱強い愛」「元気な女性」
と、ブライダルでは是非あやかりたいような花言葉が。
 
小さな花がたくさん寄り集まっていることや
雨の中でも綺麗に咲いていることからきた
花言葉なのでしょうね。
 
こちらの花言葉にあやかって、結婚式や披露宴の飾りつけはもちろん、
ブーケなどにアジサイを使う新郎新婦さんが増えているそうです。
ウェディングケーキの飾りに使うこともあるそうですよ。
 
とっても素敵な紫陽花ブーケ。青色の花言葉は「辛抱強い愛情」小さなお花が集まっていることから「家族団らん」とも
 
色のグラデーションも綺麗だし、
花姿はふんわりボリュームがあって、
まるっこくてコロンっとした感じ。
色の組み合わせ方によって、
フェミニンにもクールにも清楚にもなります。
 
 
6月の花には、バラやユリなどもありますが、
ちょっと高価なお花ですよね。
その点、アジサイはそれほど高価ではないし、
花色も多彩でボリュームもあるお花。
その点も人気のある理由かもしれませんね。
 
 
もちろん、アジサイだけではなく、
バラやユリなどの他の花と混ぜてのコーディネートをしている方も
たくさんいらっしゃいます。
 
 
ただ、ご年配の方には良くない意味の「移り気」「浮気」といった
花言葉の印象が強いようですので、
ちょっと注意が必要かもしれません。
 
披露宴などで使う場合は、
「一家団らん」や「家族の結びつき」などの花言葉があることを
司会者の方に説明してもらったり、
カードなどで花言葉の説明をつけるのも一手かもしれませんね。
 

TAK_2986
フォトウェディングでも、
アジサイを取り入れてみるのはいかがでしょう?
ロケーションでアジサイの綺麗な場所へ行くのももちろんですが、
スタジオ内にアジサイを飾り付けての撮影もステキかも。
 
どんな花の色を選ぶかで、随分印象が変わりそうです。
白や青系なら、清楚さや透明感。
ピンク系なら可愛く。
パープル系なら大人っぽく。
いろいろな色を取り入れて、キュートな感じに。
ドレスや希望のイメージに合わせて、
花を選ぶのもワクワクしそうです。
 
 
こんな花を使って、フォトウェディングをしてみたい!
というご希望やイメージがありましたら、
ぜひ、ご相談くださいね。

WEDDING PHOTO

ウェディングフォトプランについて、
結婚写真について
も〜っと知りたい方はこちらのページへ。

阿部写真館TOPページはこちら

VOICE

ウェディングフォトを撮影した
先輩花嫁の声をぎゅぎゅっとまとめました!

先輩花嫁の声を聞く

DRESS

ウェディングドレスから
カラードレスまで
花嫁の憧れのドレスをたっぷりご紹介!

お気に入りの1着を探す

PLAN

気軽にウェディング撮影♪
データ付きのプランもあり!

スタジオ撮影ができるプランはこちら。

スタジオプランを見る

もっとこだわりたいあなたには
ロケーション撮影がオススメ!

ロケ撮影ができるプランはこちら。

おすすめロケーションを見る

ACCESS

阿部写真館へのアクセスはこちら。
各スタジオ情報も!

スタジオ店舗はこちら

CONTACT

ウェディングフォトについて
情報が詰まった資料を無料でお届け!

無料資料請求ご相談はこちら
この記事がいいなと感じたら
ぜひお友達に紹介してくださいね ↓

© 2021 結婚写真・フォトウェディング|大阪