ウェディングスタイルはアクセサリーで最終確認

Pocket

夏の日差しは痛いです…。
日焼け止め、日傘、ショール、後は?
 
サングラスを忘れました。
目が弱いのに…WEB担当の堤です。
 
その日、その場で必要なセットというものはあると思います。
 
花嫁は、必要なセットを忘れず身に着けなければなりません。
素敵なウェディング姿になるためには、
最後の最後まで気を抜かないで準備しましょう。
ウエディングドレスでの撮影
結婚式を挙げるために、まずは式場選びや衣装決めなどが
すぐに頭に浮かびますね。
 
どんな結婚式のスタイルにしようかな…、
ドレスにしようか、和装にしようか…。
 
純白のドレスに決めた!という方は、
ヘッドドレスとアクセサリーまで気を抜かず確認しましょう。
 
いわゆるティアラ・ネックレス・イアリングの3点セットです。
 
ウェディングドレスを選んだ時に、セットでついてくることも。
何となくそれでいいかな…と、私のようにそのままつけて
後悔しないようにしてほしいと思っています。
青いカラードレス
 
2011年にご結婚された英国のキャサリン妃と昨年挙式した北川恵子さんは、
ドレスが特徴的だったので、ティアラとイヤリングのみでした。
総レースのハイネックのドレスデザインだったという共通点があります。
 
さらに、ドレスのデザインを引き立たせたいから
ネックレスはつけないという人もいます。
 
逆に、胸元がシンプルなドレスならば何もつけないと
ちょっと淋しい印象になってしまいます。
 
首元を飾るものとしてイメージしやすいのは、
ビジューネックレスでしょうか。
ラインストーンでキラキラした宝飾品です。
 
結構大振りなネックレスもあるので、
自分にはちょっと派手すぎる!
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
 
同じ理由で、ヘッドドレス(ティアラ)もキラキラ感が…
とビジューだけでないものを選ばれる方もいます。

フォトウエディング ウエディングドレス

新婦の一人写しです。


上品だけれども、華やかな印象を求めて、
パールのネックレスとイヤリングは定番です。
 
ドレスを邪魔しない小振りなパールもあれば、
2重や3重のパールでも派手すぎません。
大粒のものを選べばぐっと華やぎます。
 
私は、ボリュームのあるドレスにしたので、
シンプルなネックレスにしたんです。
…後から見てみると、ちょっと淋しい感じでした。
 
けれど…ここは大阪。
一世一代の結婚式なのに、控えめな華やかさだけでいいのでしょうか!
 
そんな時は、ヘッドドレスを大振りの花にしてみたり、
ビジューがたくさんの大き目のティアラにしたり、
花とパール、パールとビジューなど複合にしたり、
ヘッドドレスでプラスしてみるといいかもしれません。

選んだドレスやベールなどでお腹いっぱいにならず、
ぜひとも最後の締めでヘッドドレスやアクセサリーで
全体的な華やかさを飾ってほしいです。
 
結婚式をおふたりの色で飾る、大阪阿部写真館。
おふたりが残しておきたいと思ってもらえる、
そんなフォトウェディングを大阪で提供しています。
 
こんなことをしてみたいけれど…
もう少しこれをやっておけば良かった…
結婚式の前撮りや後撮りとしても選べて、
後悔のない結婚のスタートをきれると思います。

思い描いた新郎新婦になるために、
最後まで気を抜かずスタッフ一同
共にフォトウェディングを盛り上げます!

WEDDING PHOTO

ウェディングフォトプランについて、
結婚写真について
も〜っと知りたい方はこちらのページへ。

阿部写真館TOPページはこちら

VOICE

ウェディングフォトを撮影した
先輩花嫁の声をぎゅぎゅっとまとめました!

先輩花嫁の声を聞く

DRESS

ウェディングドレスから
カラードレスまで
花嫁の憧れのドレスをたっぷりご紹介!

お気に入りの1着を探す

PLAN

気軽にウェディング撮影♪
データ付きのプランもあり!

スタジオ撮影ができるプランはこちら。

スタジオプランを見る

もっとこだわりたいあなたには
ロケーション撮影がオススメ!

ロケ撮影ができるプランはこちら。

おすすめロケーションを見る

ACCESS

阿部写真館へのアクセスはこちら。
各スタジオ情報も!

スタジオ店舗はこちら

CONTACT

ウェディングフォトについて
情報が詰まった資料を無料でお届け!

無料資料請求ご相談はこちら
この記事がいいなと感じたら
ぜひお友達に紹介してくださいね ↓

© 2021 結婚写真・フォトウェディング|大阪