「事実婚」の証明に必要なものって? ウェディングフォトも活用できます

Pocket

 

 

こんにちは。

Web担当 高橋です。

 

 

「結婚する」=「入籍する」という認識を

多くの人が持っているかと思います。

が、それだけが結婚の形ではありませんよね。

 

そのうちの一つが「事実婚」。

 

入籍する結婚の形は「法律婚」と言われます。

婚姻届けを提出して、

ふたりの新しい戸籍が作られ、

二人とも戸籍の「筆頭者」の名字になります。

 

実は、夫婦別姓が認められていないのって、

日本だけなのだそうですよ。

 

これに伴い、名字が変わる人は、

様々な手続きに追われることになります。

 

免許証や銀行口座などさまざまな契約しているものは、

すべて新しい名字に変更する手続きが必要になります。

この数とかかる労力は決して馬鹿になりませんよね。

 

私も会社勤めをしながら、

なんども昼休みを使ったり、

お休みを取ったりして手続きをした記憶があります。

しかも、手続きを忘れたまま放置してしまったものも

実はあったりします。

 

ただ、社会的には旧姓を名乗ることも

認められるようになっています。

私も会社勤めの間は旧姓で仕事を続けていました。

 

仕事関連の取引先などに

いちいち結婚の報告をしないで済んだのは、

だいぶ楽だったと思います。

 

 

 

 

一方、「事実婚」は、婚姻届けを出さずに

結婚生活を送るスタイルです。

 

ですから、氏名変更に伴う諸々に

煩わされることはありません。

それは、大きなメリットですよね。

 

また、小さなころから愛着を持ってきた名前を

変える必要がないというのも

事実婚が選ばれる理由のひとつ。

 

では、「事実婚」と「同棲」や「同居」は何が違うの?

と思いますよね。

 

事実婚は特別な届け出や手続きは必須ではありませんが、

お互いにはっきりと結婚の意思を持っていることがまず第一。

 

そのほかに、

・親族や職場の人たちが夫婦としてみなしていること

・二人の間に認知した子どもがいる

・共同生活をしている

・住民法が同一世帯である

などの様々な条件が重なると

社会的にも事実婚として認められやすくなるようです。

 

 

 

 

また、以前に比べて、法律上でもパートナーの権利と義務などが

認められるようになってきています。

 

事実婚として認められ、

これらを有効活用するためには、

いくつか手続きをしていた方が良いのです。

 

・住民票の続柄を「夫(見届)」または「妻(見届)」とする

・結婚式を挙げる(周りに結婚の事実を知ってもらう)

・公証役場で公正証書を作成する

などが考えられます。

 

これらは、すべて必ずしなくてはならないことではありません。

 

企業や自治体によって対応が異なるようですが、

事実婚を証明できる書面があると万一の時に

スムーズに手続きをとることが出来るようです。

 

・健康保険への配偶者加入

・企業の配偶者手当

・携帯電話会社や自動車保険などの家族割引

・クレジットカードなどの家族会員

・金融機関のローン

・手術時のサインや病状の説明

・死亡保険の受取人

などが該当すると考えられます。

 

特に、パートナーが急病や大きなケガで病院に運ばれたのに

事実婚を証明できないために、

手術の同意書へのサインもできず、

どんな状況かの説明を聞くこともできずに

辛く大変な思いをしたというのは

よく耳にする話です。

 

必要だからと証明書類を用意すればいいものがほとんどですが、

急に訪れる万一のケースに備えて、

すぐに事実婚を証明できるようにしておく方が

いいのではないかと思います。

 

 

事実婚はメリットばかりではないのです。

税金関係や相続、子どもの親権など

まだまだデメリットとなる点もたくさんあります。

 

「事実婚」を考える場合は、

「法律婚」との違いをきちんと調べて、

自分たちがどちらを選ぶのかをよく話し合って決めましょう。

 

二人の意思が決まったら、

それぞれのご両親への相談・報告も忘れずに。

 

 

 

 

そして、公的な証明ではないけれど、

一目で「結婚しています」と

伝えやすいのがウェディングフォト。

 

何かの折に、すぐに見せることのできる

お気に入りのウェディングフォトを

用意しておきませんか。

 

結婚式を挙げるのならば、

その時のベストショットを。

 

結婚式はしないというお二人や

気に入った写真が撮れなかったというお二人には、

フォトウェディングをおすすめしたいです。

 

二人の結婚を証明するためだけでなく、

素敵な思い出となり、

二人の絆を深める

写真を残してみませんか。

 

 

チャペルで挙式&フォトウェディングもおすすめです

WEDDING PHOTO

ウェディングフォトプランについて、
結婚写真について
も〜っと知りたい方はこちらのページへ。

阿部写真館TOPページはこちら

VOICE

ウェディングフォトを撮影した
先輩花嫁の声をぎゅぎゅっとまとめました!

先輩花嫁の声を聞く

DRESS

ウェディングドレスから
カラードレスまで
花嫁の憧れのドレスをたっぷりご紹介!

お気に入りの1着を探す

PLAN

気軽にウェディング撮影♪
データ付きのプランもあり!

スタジオ撮影ができるプランはこちら。

スタジオプランを見る

もっとこだわりたいあなたには
ロケーション撮影がオススメ!

ロケ撮影ができるプランはこちら。

おすすめロケーションを見る

ACCESS

阿部写真館へのアクセスはこちら。
各スタジオ情報も!

スタジオ店舗はこちら

CONTACT

ウェディングフォトについて
情報が詰まった資料を無料でお届け!

無料資料請求ご相談はこちら
この記事がいいなと感じたら
ぜひお友達に紹介してくださいね ↓

© 2022 結婚写真・フォトウェディング|大阪