【フォトウエディング】両親・友人 ゲストのドレスコードと気を付けたいポイント

Pocket

フォトウェディングで
両親や友人などのゲストを招いて撮影する際、
気になるのが服装ですよね。

新郎新婦のおふたりが
ウェディングドレスやタキシードを着用するのに、
ゲストにどんな服を着てもらえば良いのか
わからない方もいるでしょう。

そこで本記事では、
フォトウェディングにで一緒に撮影する
両親や友人などのドレスコードや
気を付けたいポイントを紹介します。

フォトウェディングに家族や友人は参加可能?
ゲストの衣装と気を付けたいポイント
両親は礼装が一般的
友人はドレスコードでそろえる
待ち時間などの過ごし方
お問い合わせ・プラン紹介
洋装スタジオ撮影プラン
和装スタジオ撮影プラン
両親や友人と一生の思い出に残るフォトウエディングを

フォトウェディングに家族や友人は参加可能?

フォトウェディングは新郎新婦のおふたりで
撮影することが多いですが、
家族や友人を招いて撮影もできます。

しかし、スタジオによっては一緒に撮影できなかったり、
追加料金がかかったりする場合もあります。

もし、フォトウェディングで
家族や友人を招いて撮影したいのであれば、
スタジオ選びの際に必ず確認しましょう。

  • 家族や友人と一緒に撮影できるのか
  • 人数に制限はあるか
  • 別途料金がかかるのか

両親や友人を招いて撮影すると
楽しくワイワイと撮影ができます。

また、おふたりの晴れ姿を
直接見てもらうことができるので、
ご両親もきっと喜んでくれますよ。

阿部写真館なら・・・

両親や友人、大切な家族の一員である
ペットとも撮影が可能です。

追加料金もいただいておりません。

また、阿部写真館では持参したカメラやスマホで
お写真を撮ることもできます。

親しい人だからこそ撮れる
おふたりのショットを残すことができますよ。

 

ゲストの衣装と気を付けたいポイント

フォトウェディングに参加する際、
ゲストには結婚式に参列するような
礼装を着てもらうのが一般的です。

しかし、撮影したいイメージに合わせて
おそろいの服を着たり、
私服で撮影したりする方もいます。

おふたりがどのような撮影イメージを
持っているのかを考えながら、
ゲストの衣装を決めると良いでしょう。

 

両親は礼装が一般的

フォトウェディングに両親が参加する際、
基本的には結婚式に参列するような礼装を着ます。

男性であればモーニングやフォーマルなスーツ、
女性であれば留袖などの着物や
フォーマルドレスなどが良いでしょう。

新郎と新婦の両家で服のテイストが
ちぐはぐだったりすると
統一感のない写真になってしまいます。

また、両家の両親同士が
気まずい雰囲気になりかねません。

これを避けるためにも、
両親の服装は新郎新婦が決め、
事前にきちんと伝えましょう。

両親の衣装をレンタルする場合、
新郎新婦が費用を負担したり、
手配したりすることが多いようです。

【両親に確認】

  • 衣装はレンタルする?
  • 着付けは必要?
  • ヘアメイクは必要?

【スタジオに確認】

  • 両親の衣装はレンタルできる?
  • 着付けをしてくれる?
  • ヘアメイクはできる?
  • 追加料金はいくら?

もちろん、礼装ではなく
おそろいのコーディネートや私服でも全然OKです!

 

家族で撮影することを決めたら
衣装についてしっかりと話し合いましょう。

 

友人はドレスコードでそろえる

せっかく友人と撮影するのであれば、
おそろいの衣装やアイテムを身につけて
フォトウエディングを楽しむのがおすすめ!

例えば、ブライズメイド風に
友人たちがおそろいのドレスを着て並ぶと、
とても華やかな構図になります。

完全に衣装をそろえなくても

「水色を基調とした衣装で」
「ピンクのアイテムを必ず身につける」

などちょっとしたドレスコードを決めるだけで、
集合写真を撮影したときに
華やかで可愛らしいお写真に仕上がりますよ。

おすすめのドレスコード

  • 花嫁⇨ウエディングドレス/友人⇨水色を基調としたワンピース
  • 花嫁⇨ウエディングドレス&ピンクのブーケ/友人⇨ピンクを基調としたワンピース&白のミニブーケ
  • 友人たちが新郎新婦の写真をプリントしたTシャツ

 

待ち時間などの過ごし方

フォトウエディングを両親や友人と撮影するのであれば、
待ち時間などの過ごし方も考慮しなくてはいけません。

通常、新郎新婦様のお支度には2時間ほどかかります。

もし、新郎新婦様と一緒にスタジオへ来た場合
お支度をしている間はゲストを
待たせてしまうことになってしまいます。

反対に新郎新婦様のお支度を
そばで見ていたいというケースもあるかもしれません。

フォトウエディングを行うのであれば、
事前に待ち時間があることを伝え、
どうしたいのかをゲストと話し合っておくと安心です。

【待たずに撮影する場合】

  • おふたりの来店時間から2時間後に来てもらうのがベスト
  • 多少時間のずれがあることを伝えておく

【おふたりと一緒に来店する場合】

  • お支度のオフショットを撮ってもらう

スタジオによっては持参したスマホやカメラでの
撮影がNGの場合もあるため、
事前に確認しておくと安心です。

 

お問い合わせ・プラン紹介

両親や友人とフォトウエディングをお考えの方に
阿部写真館おすすめのプランを紹介します。

 

洋装スタジオ撮影プラン

■洋装スタジオ撮影プラン・・・46,200yen(税込)
※土日祝日 +22,000yen(税込)

プラン内容

  • 撮影料
  • ドレス・タキシード各1着
  • ヘアメイク
  • ブライダルインナー
  • カッターシャツ
  • ブーケ
  • アクセサリー
  • 撮影用小物

完全貸切!洋装スタジオフォトウェディングプラン|大阪

和装スタジオ撮影プラン

■和装スタジオ撮影プラン・・・68,200yen(税込)
※土日祝日 +22,000yen(税込)

プラン内容

  • 撮影料
  • 和装衣装 各1着
  • ヘアメイク
  • 小物
  • 着付け

阿部写真館では、衣装のランク分けがありません。

追加料金なく、お好きな衣装をお選びいただけます。

ウエディングドレスも和装衣装もお好きなデザインを
選んで撮影してくださいね。

和装で結婚前撮り|大阪【衣装ランク分け無しのお得プラン】

両親や友人と一生の思い出に残るフォトウエディングを

両親や友人を招いてフォトウエディングを行うのであれば
衣装のドレスコードを決めて
あらかじめゲストに伝えておきましょう。

礼装やおそろいのコーディネート、私服など
さまざまな衣装のバリエーションがあります。

おふたりがどんなイメージで撮影したいのかを決め
ゲストに伝えれば安心して撮影に臨めるはずです。

阿部写真館では、衣装のご相談も受け付けております。

どんな些細なことでも構いませんので
お気軽にご相談ください。

WEDDING PHOTO

ウェディングフォトプランについて、
結婚写真について
も〜っと知りたい方はこちらのページへ。

阿部写真館TOPページはこちら

VOICE

ウェディングフォトを撮影した
先輩花嫁の声をぎゅぎゅっとまとめました!

先輩花嫁の声を聞く

DRESS

ウェディングドレスから
カラードレスまで
花嫁の憧れのドレスをたっぷりご紹介!

お気に入りの1着を探す

PLAN

気軽にウェディング撮影♪
データ付きのプランもあり!

スタジオ撮影ができるプランはこちら。

スタジオプランを見る

もっとこだわりたいあなたには
ロケーション撮影がオススメ!

ロケ撮影ができるプランはこちら。

おすすめロケーションを見る

ACCESS

阿部写真館へのアクセスはこちら。
各スタジオ情報も!

スタジオ店舗はこちら

CONTACT

ウェディングフォトについて
情報が詰まった資料を無料でお届け!

無料資料請求ご相談はこちら
この記事がいいなと感じたら
ぜひお友達に紹介してくださいね ↓

© 2022 結婚写真・フォトウェディング|大阪